火を使わずに、材料さえあればすぐできます。

色々アレンジもできるのでおススメです。

ガスパチョ素麺の材料

・トマトたっっぷり

・胡瓜

・玉ねぎ

・にんにく

・エクストラバージンオリーブオイル

・バジルor大葉

ちきゅうの雫orちきゅうの塩糀orめんつゆ(トマトの甘みによって)

 

お好みで追加する材料

レモン汁

ブラックペッパー

タバスコ

 

1.の材料をフードプロセッサーorミキサーで混ぜる

 

2.味見して、トマトの甘みが強ければ塩だけで充分美味しいです。

ちょっとトマトの酸味が強かったり青臭ければ、めんつゆをお好みの量足してもう一度フードプロセッサーで混ぜる。

 

3.できたタレは冷やしておく

素麺を茹でて冷水でキュッと締め洗いし、水気をしっかりきっておく。

 お好みでレモン汁やブラックペッパー、タバスコをかけてどうぞ。

 

 

胡瓜は入れ過ぎると胡瓜臭さが際立ち、玉ねぎも多過ぎると辛いので最初は少なめでやってみてください。

ニンニク・バジルor大葉は、子どもが苦手な場合は省いてもOKです。

 

メインはトマト。

トマトが少ない場合は、無塩のトマトジュースでも代用可。

 

 

酸っぱいのが好きな人は、レモン汁たっぷりかけて、お好みでブラックペッパーやタバスコで大人味になります。 

 

素麺だけじゃなくアンチョビや海鮮入れて、冷製パスタ、そのまま冷製スープ。

味付けを濃くしてドレッシングやチキンや豚肉のソースとしても使えますよ。

 

体喜ぶ究極の天日塩ちきゅうの雫、詳細は下の画像をクリックしてご覧ください。

お塩がどうして高血圧の原因にされるのか?更なる元氣の秘訣お塩だった?

その秘密はこちらのメールセミナーから。