マルンガイ健美葉タブレットを油に投入

ぶくぶくと泡が出てきて、酸化して茶色くなった油が透明に戻っていきます。ドロっとしていたのが元のサラサラの状態になります。(動画の中では還元と言っていますが、正確には分解です)。

マーガリンなどのトランス脂肪酸を摂ることで動脈硬化の危険性が高くなり、脳梗塞や心筋梗塞の原因となると言われていますそれに加えて、もちろん酸化した油も体に良いものではありません。油は非常に酸化しやすいです。

熱を通せばすぐに酸化して茶色になりますし、亜麻仁油などのデリケートなものは日光でも酸化ししまい、オメガ3などが壊れてしまいます。酸化しやすいということは、文字通り酸性に傾きやすいということ。

体の中が酸性に傾くと、病気の原因になりますし、老化しやすくなると考えても差し支えないでしょう。肌は弱酸性、体内は弱アルカリ性、合わせて『完全な中性』がわたし達の健康を保つ秘訣です。マルンガイ健美葉の中には酸化した油を速攻で分解するファイトケミカル、カンペステロールが活きてます。
これによって、油の酸化が一氣に分解されて戻ります。これが、わたし達の体の中でも起こるのです。ちょっと、すごいですよね。正に完全なアンチエイジングと言えるでしょう。